top of page

グループギタークラス生徒募集中

みなさん、こんにちは!


オンタリオギタースタジオギター講師のライアンです。


もうすぐ秋がやってきますので、少し涼しくなるでしょう。


ついに、グループギターレッスンを開催します!


グループギターレッスンは、他の生徒と一緒に社交的な環境で学び、一緒に曲を演奏する素晴らしい方法です。


以下の2種類のクラスで受講生を募集しています:

クラスレベル

言語

日程

初心者

英語と日本語のミックス

未定

初心者

英語のみ

未定



各クラスの目標は、基本的なギターの技術をマスターすることです。基本的なオープンコードやパワーコード、バレーコートの練習を始め、メジャースケールやマイナーペンタトニックスケールなどの基本的なスケールも学びます。これらの教材として、私の新しい「OGS Basics」テキストブックを使用します。


また、楽譜の基本も学びます。これには「Hal Leonard Guitar Method Book 1」のテキストブックを使用します。


最後に、クラスにはカスタマイズ要素が追加され、生徒の興味に応じてクラス全体で学ぶ曲が準備されます。


クラスの目標の1つは、オンタリオ・ギター・スタジオの発表会でクラス全体として演奏することです!


クラスの流れ:

5分 - チューニング

15分 - OGS Basics (スケールやコードトレーニング)

15分 - Hal Leonard Guitar Method Book 1(楽譜トレーニング)

10分 - カスタマイズ要素

・クラスに応じてフロータイムを調整します



クラスの日程と時間は、生徒の希望に応じて決定されます。11月の第1週からクラスを開始することを目指しています。


興味があれば、お気軽に無料体験レッスンおよび相談をご予約ください。そこで、お客様のギターレベルと英語レベルを確認させていただきます。


ご質問があれば、直接 r.boisselle@ontarioguitarstudio.com までお問い合わせください。


I'm looking forward to teaching and meeting you!


-ライアン

ギター講師




閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ジャズギター生徒向けの難易度別ジャズスタンダード

ジャズギターを始めたばかりの生徒にとって、どの曲から始めればいいか迷うことがよくあります。個人的な経験から言えることですが、ジャズのギター教則本を手に取るのは、まるで初めて外国語の本を開くようなものです。 ジャズを学ぶ上での鍵は、学習方法ではなく、ジャズのスタンダード曲を学ぶことにあります。 しかし、どのジャズスタンダードから始めればいいのか、また学ぶべきスタンダードには一般的なガイドラインがある

Comments


bottom of page